安全第一

安全にお楽しみ頂くために

陸上で暮らす人間が安全にダイビングをするために、マーメイドでは、安全に関してのルールや規準の遵守を徹底しています。

しかし、”万が一”の自体に備え、純酸素やファーストエイドキットや、緊急時のマニュアル作成と更新にも力を入れています。

皆様が安全に楽しくダイビング出来るよう、これからも、私どもマーメイドは危機管理に力をいれていく所存です。

安全に関する各種書類 ※お申し込み前に必ずお読みください

安全性を高めるために意識したいステップ

  • 常にトラブルを予想し、それに対応するスキルを維持しましょう
  • ダイビングは肉体的な運動を伴うレジャーです。常に体調管理を心がけましょう
  • ダイビング器材のメンテナンス、ダイビング前のチェックを忘れずに!
  • スキルや経験にあったダイブサイトでダイビング。無理は禁物です
  • 気分は乗っていますか?少しでも不安ならば、キャンセルするのも勇気です
  • 減圧不要限界内でのダイビングでも、常に安全停止を忘れずに!
  • 安全停止後も浮上は水面に上がる最後まで常にゆっくり。分速18mと言わず、ぜひ分速10m程度の浮上速度を推奨します。
  • 常にバディとダイビング。水中では、すぐお互いに手を伸ばしてアシスト出来る位置に!
  • ダイビング前の打ち合わせはしっかりと!深度やダイブタイムなど、計画をたてましょう
  • 半年以上のブランクがあるならスクーバリビュー!スキルと知識の復習をすれば、また楽しく潜れます
  • ログブックに記録をつけましょう。消費するエアの量なども記録しておけば、スキルの向上が実感できます